京つう

  日記/くらし/一般  |  関東地方

新規登録ログインヘルプ



2015年10月06日

お互いの思い

偶然、元カレと遭遇した、ある夜のこと。
嫌いになって別れたわけではないけれど、なんとなく距離が開いてしまって、お互い離れることを決めた。
未練はないが、もっと何かできたのではないか?という後悔はあった。
だから、連絡取れずにいた。

あれから3年。少し大人っぽくなって、まだ着こなせなかったスーツも様になっている。
「元気?」と聞かれ、「うん、そっちは?」「元気だったよ。」と、ありきたりな会話をする。

そんな彼がこう言った。
「これから時間ある?久しぶりだし、飲みにでも行く?」と。
断る理由もないし。一緒に飲みに行くことにした。

選んでくれたお店は、個室で、落ち着く雰囲気のお店。
お酒の種類も豊富で、お酒も楽しみながら彼との会話は弾み、昔に戻ったかのように楽しくて…
でも、昔よりもスマートで、大人になっているとも感じた。
そんなこともあってか、少しドキドキしていた。

「なんか、綺麗になったね。」「え?」「綺麗になった。」と真剣な顔で彼は言った。
なんだか恥ずかしなった。でも、彼は続けてこう言った。

「別れてからずっと後悔してた。」と。
別れてからのことや、今の思いを真っ直ぐに話してくれる彼に、思わず私も言った。
「私も後悔してた。ずっと。」と。
それを聞いた彼は、そっと私のことを抱き寄せてくれ、優しいキスをしてくれた。



Posted by 麻衣子  at 18:37